毛穴の汚れを取りたいときにすべきこと

MENU

 

毛穴が黒ずんで汚れると、それだけで一気に清潔感が損なわれてしまいます。なんとかしてすぐに取りたいものですが、ここで正しいプロセスをふまないとさらに汚れを悪化させたり、肌を傷つけてしまったりすることがあるので注意が必要なのです。
 

肌を傷つけない正しい方法とは

まずは、正しい方法についてです。とても簡単でお金もかからないものなのでおすすめです。まず、洗顔前に蒸しタオルを用意しましょう。バスタイムであれば、お風呂の蒸気で簡単に準備ができるのでおすすめです。

 

この蒸しタオルを、毛穴の気になる部分にあてます。こうすることでその後の洗顔で老廃物を落としやすくするのです。洗顔フォームはいつも使っているものでいいので、泡立てネットなどを使ってしっかり泡立てることを意識しましょう。泡立てネットは100均などでも購入できます。

 

次は、ふわふわの泡を肌の上で転がすようにして洗顔をします。いくら黒ずみを落としたいからと言っても、絶対にこすったりしないようにしましょう。肌が傷ついてしまいます。すすぎはとにかく丁寧に行います。

 

生え際は泡が残りやすいので、きちんと落とせているかよく見ましょう。また、すすぎはぬるま湯で行うことが大切です。引き締め効果を期待して冷水で行う方も多いですが、冷水では肌に必要な油分まで落としてしまい乾燥の原因となるので避けた方がいいです。

 

また、シャワーのお湯では少し熱すぎてそれはそれで乾燥の原因となります。すすぎが終わったら、清潔なやわらかいタオルで水気を拭き取りましょう。ニキビ対策としても清潔なタオルを使用することが大切です。

 

その後はすぐに化粧水でスキンケアを行いましょう。この時点ではまだ毛穴が開いています。せっかくきれいに洗顔しても、そのままではまた汚れが入ってしまうのですぐに引き締めを行いましょう。
 
また、化粧水だけではその水分はすぐに蒸発してしまいます。乳液などで油分を与えることで、フタをすることを忘れないようにしましょう。
 
以上のプロセスが黒ずみ改善に効果的な洗顔方法です。1、2回ですぐに目覚ましい効果があらわれるものではありません。毎日の習慣にすることで、美肌を目指しましょう。

 

黒ずみ対策とは

 

 

次は、ついついやりがちだけれど実は逆効果の黒ずみ対策についてです。

 

まず、黒ずみを隠すためにファンデーションを重ねることです。もともと黒ずみの原因のほとんどは、ほこりや化粧の落とし残しなどによる外的要因によるものです。ファンデーションが詰まることで、さらに悪化してしまうのです。

 

とは言っても、黒ずみが目立つままで出かけたくはありませんよね。そのような時は、ミネラルファンデーションや付けたまま寝れるファンデーションなどなるべく負担の軽いものを使うようにしましょう。また、化粧落としの際は完全に落としきることを意識しましょう。
 
次のやりがちな美容法は、黒ずみパックです。市販のパックは安くて手軽に使えるし成果が目に見えるので大人気です。しかし、これは皮脂を無理矢理引き剥がしているもので効果はあくまで一時的なものです。

 

その上、はがす際に肌に大きな負担がかかっているので繰り返し使用することで肌を傷つけることになります。なので、黒ずみ対策をする時にはこのようなパックには頼らないことがおすすめです。

 

もしどうしても使用したいのであれば、きちんと使用頻度を守りアフターケアーもしっかり行うようにしましょう。1度は落ちた黒ずみも、またいつの間にかあらわれたりすることがあります。完全に黒ずみが気にならない肌をつくるためには、肌質そのものを改善することがポイントになります。

 

肌質改善がポイント

まず、オイリー肌の方についてです。オイリー肌で黒ずみが気になるということは、過剰に分泌された皮脂が溜まっているということです。皮脂が過剰に分泌されるのは、実は肌の内部は乾燥しているということです。

 

なので、肌がベタつくからといって乳液の使用をさけたり保湿を怠ったりしてはいけません。肌に充分な水分と油分を与えて、ターンオーバーを正常化しましょう。次は乾燥肌の方についてです。このタイプの方は、とにかく肌に刺激を与えないことが重要です。

 

例えば、日焼け止めクリームであってもSPFは高ければ高いほど肌への負担は大きくなります。SPFの低いものをこまめに塗り直すことが大切なのです。ファンデーションもカバー力が高ければ高いほど肌への負担は大きいです。

 

BBクリームなどを上手に活用して、なるべく軽いファンデーションで対処するようにしましょう。そして保湿はきっちり行いましょう。粉吹きなどによっても黒ずみは溜まっていきます。また、どのようなタイプであれ重要なことがあります。

 

早寝早起きとバランスの良い食生活です。早寝早起きは肌のターンオーバーを正常化するためには欠かせません。

 

また、バランスのよい食事があってこそ美肌の土台はつくられます。ビタミンだけではなく、タンパク質やときには脂質も大切なのです。

関連ページ

正しい洗顔方法を知ることから始めよう
洗顔や洗顔後のケアは注目されていることが多いですが、クレンジングも重要なスキンケアです。クレンジングで手を抜いてしまうとそのあとのケアも台無しになってしまいます。正しい洗顔方法を知ることから始めようについてまとめています。
大人世代40代のクレンジングランキング
洗顔や洗顔後のケアは注目されていることが多いですが、クレンジングも重要なスキンケアです。クレンジングで手を抜いてしまうとそのあとのケアも台無しになってしまいます。大人世代40代のクレンジングランキングについてまとめています。
クレンジングランキングと汚れをオフする石鹸
洗顔や洗顔後のケアは注目されていることが多いですが、クレンジングも重要なスキンケアです。クレンジングで手を抜いてしまうとそのあとのケアも台無しになってしまいます。クレンジングランキングと汚れをオフする石鹸についてまとめています。
ランキング上位のダブル洗顔不要タイプのクレンジング
洗顔や洗顔後のケアは注目されていることが多いですが、クレンジングも重要なスキンケアです。クレンジングで手を抜いてしまうとそのあとのケアも台無しになってしまいます。ランキング上位のダブル洗顔不要タイプのクレンジングについてまとめています。
毛穴詰まりの除去方法とは
洗顔や洗顔後のケアは注目されていることが多いですが、クレンジングも重要なスキンケアです。クレンジングで手を抜いてしまうとそのあとのケアも台無しになってしまいます。毛穴詰まりの除去方法についてまとめています。
クレンジングランキングとミルクの優しいメイクオフ
洗顔や洗顔後のケアは注目されていることが多いですが、クレンジングも重要なスキンケアです。クレンジングで手を抜いてしまうとそのあとのケアも台無しになってしまいます。についてまとめています。